hotnews-trendo

芸能、エンタメ、一般ニュースなど幅広いジャンルのトレンド情報をお届けします。

nend


MIYAVI、プロゴルファー石川遼選手が出演するASAHI DRY ZERO CMソングを含むデジタル両A面シングルを全世界配信

   

MIYAVI、プロゴルファー石川遼選手が出演するASAHI DRY ZERO CMソングを含むデジタル両A面シングルを全世界配信

昨年8月に映画「Mission: Impossible-Rogue Nation」日本版テーマソングのアレンジ制作を担当し、国内外のアーティスト/クリエイターから高い評価を受けているMIYAVI。2016年のキャッチコピー“NEW BEAT, NEW FUTURE”を掲げ、オリジナル楽曲としては昨年4月に発売したアルバム『The Others』ぶりとなる新曲を、全世界に配信することがわかった。

デジタル両A面シングルとなる本作は、プロゴルファー石川遼選手が出演するASAHI DRY ZERO(ノンアルコールビールテイスト)CMソングとして3月から絶賛オンエア中の「Afraid To Be Cool」、躍動感溢れるサウンドで静と動とが印象的に表現された「Raise Me Up」に加え、新世代ビートシーンの最高峰としての呼び声が高く海外活動も精力的に行っている日本人若手アーティストのSeiho、そしてLAの気鋭クリエイターJonny Dopeがリミックスに名を連ねた。

これら全4曲入りバンドルは4月29日に世界一斉配信となるが、プレオーダーは本日4月13日から限定価格で開始。中でも「Raise Me Up」のみ、本日4月13日から単曲先行配信でダウンロード可能となり、ラジオでのオンエアもスタートした。

なお、4月16日、「イヴ・サンローラン・ボーテ (Yves Saint Laurent Beaute) 」が、表参道のBANK GALLERYで開催するポップアップイベント『STUDIO by YSL Beaute』にて新曲が初披露。こちらも要チェックだ。
※「Beaute」の最後の「e」はアキュートアクセント付きが正式表記。

そして、この第1弾デジタル両A面シングル発売決定に伴い、全国ツアー『MIYAVI Japan Tour 2016 “NEW BEAT, NEW FUTURE”』の開催も発表。新曲を携えて約1年ぶりの開催となる今回のジャパンツアーは、9月19日の札幌公演を皮切りに、幕張メッセイベントホールでのファイナル公演まで全国10ヵ所を約1ヵ月間でまわるもの。年を追うごとにスケールアップする動員規模とともに、ドラマーBOBOとの強力タッグで生み出される独特かつ圧巻のステージパフォーマンスがいかなる進化を遂げていくのか、ますます期待が募る。

また、本日より先行配信が始まった「Raise Me Up」を使用した、ライブ映像をベースにしたロトスコープアニメがティザームービーとして公開。このティザームービーではファッション、イラスト、デザインと幅広く活躍する奇才クリエイター、ファンタジスタ歌麿呂とのコラボレーションが実現し、そのポップでビビッドなビジュアルにより、新時代へと突入したMIYAVIがより象徴的に物語られている。なお、本作品のジャケット写真もファンタジスタ歌麿呂が担当している。

リリース情報
2016.04.29 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Afraid To Be Cool / Raise Me Up」

ライブ情報
MIYAVI Japan Tour 2016 “NEW BEAT, NEW FUTURE”
09/19(月・祝) 北海道・札幌PENNY LANE 24
09/21(水) 宮城・仙台Rensa
09/22(木・祝) 石川・金沢EIGHT HALL
09/24(土) 愛媛・松山 W Studio RED
09/25(日) 広島・CLUB QUATTRO
09/27(火) 熊本・B.9 V1
09/29(木) 福岡・DRUM LOGOS
10/01(土) 大阪・なんばHatch
10/02(日) 愛知・名古屋ダイアモンドホール
10/10(月・祝) 東京・幕張メッセイベントホール

MIYAVI OFFICIAL WEBSITE
http://myv382tokyo.com/

引用元ヤフーニュース

 - 芸能 ,