hotnews-trendo

芸能、エンタメ、一般ニュースなど幅広いジャンルのトレンド情報をお届けします。

nend


西川貴教、たかみな熱愛報道に「やっと…肩の荷が下りた感じ」 ゆきりん「私に振らないで!」

   

西川貴教、たかみな熱愛報道に「やっと…肩の荷が下りた感じ」 ゆきりん「私に振らないで!」

T.M.Revolutionこと歌手、西川貴教(45)が25日放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」(月~木後10・0、土深夜24・30)で、元AKB48の高橋みなみ(25)の熱愛報道について、共演者のケンドーコバヤシ(43)らにイジられる中、「肩の荷が下りた感じ」と胸の内を明かした。

 冒頭、ケンドーコバヤシが「西川さん、ちょっと落ち込んでいるから」と、西川の熱愛疑惑ネタ相手である、たかみなが週刊誌「女性セブン」でIT関連企業に勤める15歳上の一般男性(40)との3連泊報道を匂わせた。

 これに西川は「俺は全然、なんにも…」と苦笑いで反論したが、周囲はお構いなし。ケンドーコバヤシをはじめ、NON STYLEの井上裕介(36)らは「元気出しましょ」「女なんか、そんなもん」などと、次々に慰めの言葉を送った。

 西川は「俺、むしろ本当に実害が多かったので…」と力説も、ケンドーコバヤシは「別れた女の悪口よくない。『実害』って、『害』ってよくない。気持ちはわかりますよ、俺らも男やから」とダメ出しでイジった。

 西川は「別れてないから、付き合ってないから」と笑いながら、「なんなんかな。分からへんねんけど…放送局とか、仕事でいろんなところに行くじゃないですか。そうすると、番組の方とかがすごい気を使って『どういうことですか?』って僕に聞くんですけど、知りませんよ、僕は。僕は管理もしてませんし、そんな会話ひとつもしていませんから」と戸惑い気味に話し、たかみなの熱愛報道に関して一切聞いていないとした。

 「ひどい…本当に迷惑」とポツリつぶやいた西川に、井上はさらに「ちょっと、涙浮かべてません?」と心配した風にツッコミ。これには西川も「情けなくてや」と切り返し、スタジオも爆笑した。ケンドーコバヤシは「なんも情けなくない」、井上も「恋ってそういうもんやから」などとイジり続けたが、西川は「今まで本当に何もないのにずっとそれを言われ続けたので、やっと晴々しい気持ちになった。『でしょ! そういうことなんですよ』って話がやっとできるんで、本当に楽になりました。肩の荷が下りた感じです」と締めくくり、ようやく熱愛疑惑ネタに終止符を打った心情を吐露した。

 共演者のAKB・柏木由紀(24)も笑いながら話を聞いていたが、途中で意見を求められると「私に振らないでくださいよ」と拒否していた。

引用元ヤフーニュース

 - 芸能